台東区で整骨院、整体をお探しなら東上野整骨院へお越しください。 JR各線「上野駅」中央改札より徒歩8分。当院では全身の歪みを整え、体を本来の健康な状態へと戻す施術を行っています。 腰痛・肩こり・首の痛み・膝の痛み・しびれなどの体の様々な痛みから、自律神経の不調など体の不調にお悩みの方は是非一度ご来院ください。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5828-2260
月~金 9:00~12:30/15:00~19:00
※土曜は午前のみ 定休日…日曜・祝日・火曜午後
※19時以降を希望の方は事前にお電話ください。
公開日:2019年7月8日

お尻や足が痛い、痺れる場合は坐骨神経痛かも

お尻が痛い!それ坐骨神経痛かも
お尻から脚にかけて痛みや痺れや麻痺といった症状のことを指します。

「坐骨神経痛」は病気ではなく症状ということもポイントです。

「腰痛だったけど、だんだんと痛みや痺れがお尻の辺りに移動してきた気がする」という場合は坐骨神経痛かもしれません。

坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛の原因は?
比較的若い年齢で発症する場合は「腰椎椎間板ヘルニア」と「梨状筋症候群」などが原因のケースが多く見られます。

高齢になるとその多くが「腰部脊柱管狭窄症」、「腰椎椎間板ヘルニア」が原因として発症します。

「脊柱管狭窄症」、「ヘルニア」とも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

坐骨神経痛の症状は?

坐骨神経痛の症状

上記のような症状が見られる場合は坐骨神経痛の可能性があるため、無理したり放置したりせず、まずは安静にして、病院か整骨院へ行きましょう。

太ももの後ろ側とふくらはぎ、すねの筋肉を支配している神経で、人の身体の中で一番太い神経が「坐骨神経」です。

坐骨神経に何らかの障害が起こると、お尻や太もも、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状が現れます。

代表的な場所は、お尻、太ももの裏、すね、ふくらはぎで、一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。

神経痛は季節や天候などにも左右されやすいのも特徴として挙げられます。

寒く冷える冬の季節や梅雨など気圧や湿度の変化が著しい時などには特に症状が強く出やすいです。

症状に波があり、調子の良い時と悪い時があることも特徴の1つです。

坐骨神経痛を放っておくと重症化する可能性があります

季節や天候に左右されるため、「今日はあまり痛まないから大丈夫」「今日はいつもより痺れがある気がするけど安静にしていればそのうちおさまる」「湿布やマッサージでとりあえず対処」といったその場限りの対応や処置でやり過ごしてしまう方もいらっしゃいます。

しかし、そうすることで少しずつ悪化してしまい、手術することになることもあります。

腰やお尻に違和感を感じたら東上野整骨院へご相談ください。


早めに施術を行うことで、整骨院へ通う期間も痛みや痺れも少なくて済みます。

いつまでも痛みや痺れがあると気持ちが晴れないですし、出かけるのも億劫になりますよね。

普段の生活に支障をきたさないためにも、少しでも違和感があれば早めに東上野整骨院へご相談ください。

この記事のキーワード

この記事の著者

東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
記事一覧

著者一覧