腰痛治療の整体・整骨院を台東区上野、千代田区、文京区、荒川区でお探しなら口コミで評判の東上野整骨院へ。東上野整骨院では活法整体にて身体の不具合を整え、腰痛・肩こり・首痛・寝違い・五十肩・膝の痛み・坐骨神経痛・しびれなどの様々な痛みの緩和から、姿勢改善の猫背治療にて自律神経失調症の対策、手・足のむくみに対して身体全体の循環の流れに対する施術を行ない、本来の健康な体の状態に整えていきます。活法整体にて軽く触れ身体をその場にて辛い痛みを軽減、改善し身体が楽になり軽くなります。 遠方よりご紹介にてさまざまな症状の患者さんが来院され身体の変化に喜ばれ、帰る時には笑顔にて帰られております。 東上野整骨院は、整骨院、整体、マッサージのプロの方も治療に来る整骨院です。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5828-2260
月~金 9:00~12:30/15:00~19:00
※土曜は午前のみ 定休日…日曜・祝日・火曜午後
※19時以降を希望の方は事前にお電話ください。
公開日:2017年1月5日
最終更新日:2017年2月2日

台東区の由来のお話し

江戸時代の台東区は町村になっていましたが、明治になり下谷区、浅草区に分かれました。

そして、戦後1947年、下谷区と浅草区が合併して台東区が誕生しました。合併するにあたって、下谷区は[上野区]、浅草区は[東区]と提案しましたがどちらも決め手がなく、最終的に上野の高台である「台」の字と上野の東側の下町を感じさせる「東」を組み合わせて[台東]に決まりました。また中国の漢字辞典である

康煕字典に[台東]という熟語に(日出る処、衆人が集まって栄える場所)という喜ばしい意味でも載っています。

また{台}には゛悦ぶ゛の意味があり、上野山つまり下谷区に当て、{東}には゛春゛の意味があって浅草区を指すと解釈。

こういう成り立ちがあったんですね。

この記事のキーワード

この記事の著者

東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
記事一覧

著者一覧