腰痛治療のための整体・整骨院を台東区東上野、千代田区、文京区、荒川区でお探しなら東上野整骨院へ。台東区東上野にある東上野整骨院では、腰痛・肩こり・膝痛・首の痛みなどの痛みの緩和や身体改善、自律神経失調症の対策まで、様々な治療をおこない、辛い痛みを改善して痛みのない身体に整えます。 整骨院、整体、マッサージのプロの方も治療に来る整骨院です。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5828-2260
月~金 8:30~12:30/15:00~20:00
※土曜は午前のみ 定休日…日曜・祝日・火曜午後
※19時以降に診察を希望の方は事前にお電話ください。
公開日:2017年2月23日
最終更新日:2017年2月27日

猫背や反り腰だとどんな不具合があるの?


猫背や反り腰の人は自分では気づきにくいかもしれませんが、みんなで写真を撮った時やショーウインドウに写った自分の姿を見た時に

「え!?すごく猫背!」
「みんなと姿勢が違う気がする・・・」

そう思った事はありませんか?

気づいていても見ないふりをしたり、今は身体の痛みや不具合を何も感じないからといって放置していませんか?

姿勢を改善しないとこんな不具合が起こる可能性があります。

猫背・反り腰が引き起こす身体への影響

姿勢が悪いと、「立ち姿や歩き方が美しくない」「実年齢以上に年をとって見える」といった視覚的な影響はもちろん、「太りやすい」「腰痛になりやすい」というデメリットもあります。

猫背や反り腰の状態が続くと、お腹やももの裏・おしりの筋肉が縮こまって固まるため余分な脂肪が落ちにくい身体になってしまいます。
具体的には以下のような身体への影響が出てきます。

◆猫背・反り腰が引き起こす下半身への影響

ポッコリお腹になる
下半身太りの原因(太もも前に脂肪がつく)
お尻が大きくなる
内股になる
お尻が垂れる
腰痛(ぎっくり腰・座骨神経痛)になる
骨盤が歪む

◆猫背・反り腰が引き起こす上半身への影響

肩こりになる
頭痛がする

猫背・反り腰が引き起こす病気

また、猫背・反り腰が肩こり、腰痛、下半身太りの原因になるだけでなく、様々な病気を引き起こす可能性があります。

メンタル面への影響(うつ病や自律神経失調症になりやすい)
内臓の不調(胃下垂・心臓病・逆流性食道炎)
心肺機能の低下(脳梗塞)

上記のような身体の不具合が起こってから治すとなると、時間もお金もかかります。
このような状態になる前に、日頃から自分の姿勢を意識しておく事が大切です。

あなたは猫背?それとも反り腰?5秒でできるセルフチェック!

心身ともに健康でいるために、まずはセルフチェックをしてみましょう。

猫背や反り腰の基準をご紹介します。
5秒で簡単にチェックできるのでお試し下さい!

【猫背or反り腰?セルフチェック方法:手順①】

まず壁にもたれかかるように背中をくっつけます。

この時にかかと、お尻、後頭部を壁にくっつけて立つのがポイントです。

【猫背or反り腰?セルフチェック方法:手順②】

壁に背中をくっつけた状態で、手を腰の隙間に入れてみます。

手を入れた状態によって正常・猫背・反り腰が判断できます。

猫背・反り腰を改善するには?

【猫背・反り腰を改善!】常に意識して習慣付ける

猫背・反り腰になっているな、と気づいたら姿勢を正す。
それだけだとあまり改善されずにまた猫背・反り腰に戻っている、なんて事もあります。

そんな時は、「場所や物を決めてその場所に行ったり見たりする度に姿勢を正す」とルールを決めておくと意外と効果があります。

例えば、以下のようなルールがわかりやすいです。

毎日必ず行く場所(トイレなど)や楽しみにしている事(おやつなど)をルールに盛り込むと続けやすいです。

自分一人で改善するのに自身がない人は、周りの人に「私が猫背(反り腰)になっていたら言って欲しい」と頼む事で協力してもらえるかもしれません。
人に頼む事で、「注意されないように姿勢を正そう!」と意識改革に繋がるケースもあります。

【猫背・反り腰を改善!】デスクワークで1日のほとんどを椅子に座って過ごす人へのお勧め改善方法

背もたれが背中にフィットするかどうかで腰にかかる負担は変わります。

椅子を購入する前に必ず「背もたれが背中にフィットしているか」を確認しましょう。

ただ、職場ではなかなか自分に合った椅子を選ぶ事は難しいでしょう。

その場合は背中と椅子の間に丸めたタオルを挟んで座るのがおすすめです。

詳しくはこちらをご参考ください。

【猫背・反り腰を改善!】ストレッチで矯正する

最後に是非お勧めしたいのが、猫背矯正の為のストレッチです。

ストレッチと言っても、難しいことは不要です。
座ってできる簡単なストレッチをを5回繰り返すだけのシンプルな動作でも、十分に効果が期待できます。

【座りながら30秒でできる!】猫背・反り腰矯正ストレッチ

①椅子に座ったまま首を前に曲げる

②上を向くように頭をそらす

→それを5回繰り返す

職場でも簡単に座りながらできるストレッチです。
「職場ではあまりスペースや時間をとるストレッチはできない」といった方でも周りの目を気にする事なく行えるストレッチです。

実際にこのストレッチを行っている方によると「『前に曲げる』『そらす』を繰り返すことで、首や肩がスッキリして伸びます」とのこと。
とても簡単な方法なのでお勧めです。

また、家に帰った後により効果を実感できるストレッチもあります。
うつ伏せに寝っ転がって腕を真後ろに引き上げる、これをゆっくりと繰り返すストレッチです。

詳しくはこちらをご参考ください。

この記事のキーワード

この記事の著者

東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
東上野整骨院(院長:久保田勝弘)
記事一覧

著者一覧